『新建築』2014年6月号174頁から掲載されている「NNビル/君津の保育所」kwas/渡邉健介建築設計事務所

千葉県君津市──1階は保育所,2,3階は共同住宅と上下階で異なる機能が入る.5×5mのユニットを上階は分棟し,下階は大空間として一体的に繋げ,積層させている.共同住宅では,互いの住戸が見合わないよう各住戸のボリュームをふり住人のプライバシーを確保している.上階では分散していた5×5mのユニットが,下階では水回りを納めたコアを中心に回遊する空間となり,各部屋が見通せないながらも緩やかに繋がっている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami