『新建築』2014年8月号056頁から掲載されている「亀甲新」東 環境・建築研究所/東利恵

東京都世田谷区──33戸が入る賃貸住宅.関東大震災以前まで醤油工場が建っており,その当時の風景を取り戻すべく,外観デザインやボリュームを踏襲している.右には羽根木インターナショナルガーデンハウス(設計:北山孝二郎+K計画事務所,本誌0802)が建つ.木は既存のものをほぼそのまま残し,一部は移植した.木を避けながら道を通している.建物の外壁はレッドシダー板張りやスタッコ塗り,木製建具などにより,いろいろな色合いや表情を出している.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami