『新建築』2014年8月号150頁から掲載されている「kotoriku」平田晃久建築設計事務所

東京都目黒区──地形のゆがみを反映したグリッドにより構成された鉄筋コンクリート造の集合住宅.コンクリートに顔料を混ぜ,土に近い色合いとした.道路に接する面の外壁は折り曲げられた鉄板を型枠として用いた.段状のテラスには植物が植えられている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami