『新建築』2014年9月号110頁から掲載されている「新宿瑠璃光院白蓮華堂」竹山聖+アモルフ

東京都渋谷区──新宿駅のそばに建つ寺院.「白蓮華」をイメージしたワイングラス型の建物形状.建物全体にホワイトコンクリートを採用した.厚肉床壁構造とし,足下のくびれの両側にポスト柱(鋼管柱)を立て剛性を確保した.またPCケーブルを鉛直方向に配すことで引き抜きに対応する.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami