『新建築』2014年9月号140頁から掲載されている「ゆりあげ港朝市」針生承一建築研究所

宮城県名取市──東日本大震災で被災した宮城県名取市閖上港で50年以上続くゆりあげ港朝市が復活した.隣に広浦の海が広がる.以前は仮設テントで行われていたが,カナダ政府からの寄付により本設での復興が決定.2013年5月に第1期ができ,今回新たに店舗棟3棟が完成し,グランドオープンとなった.建物全体に地場産スギ材を利用した.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami