『新建築』2014年10月号134頁から掲載されている「總寧寺永代供養施設 「無憂樹林」」妹島和世建築設計事務所

千葉県市川市──寺の境内に設けられた永代供養墓と付属施設.隣接する公園から境内,墓地へと続くランドスケープの中に建つアルミ造のお堂と休憩スペース.屋根は12mmのアルミプレートを現場溶接した鏡面研磨仕上げ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami