『新建築』2015年1月号162頁から掲載されている「東京都庭園美術館 修復・復原・増築」安東直+前田芳伸+川東智暢/久米設計

東京都港区──東京都港区白金台にある東京都庭園美術館の改修.東京都指定文化財である本館(旧朝香宮邸,1933年竣工)の設備改修と,本館に隣接していた迎賓館施設(1963年竣工)の建て替えを行った.庭園は迎賓館時代の石畳を除去し,新たに芝の庭として整備した.本館から新館に管理諸室や空調熱源などを移動し,水損や災害の起因となりやすい要素を除去,従来の管理諸室であったところを公開した.改修履歴や竣工当初の仕上げなどを十分に調査し,創建時の姿に戻す様に設計を行った.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami