『新建築』2015年2月号102頁から掲載されている「オンザパーク」苅部寛子+吉川真理子

神奈川県横浜市保土ケ谷区──緑豊かな公園に面した木造の共同住宅.一方で周囲は自動車解体工場などがあり,荒涼とした街にも面している.そういった環境の中で,建物によって公園と街が分断される建ち方ではなく,「空地と緑地」との多様な関係を築くボリューム配置が目指されている.LDと個室のそれぞれの矩形を,角度を振ったくびれたワンルーム構成として,敷地に散りばめている.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami