『新建築』2015年4月号050頁から掲載されている「子どもの村東北」松本純一郎設計事務所(マスターアーキテクト) 針生承一建築研究所(センターハウス) SOY source建築設計事務所(家族の家A・B棟) 鈴木弘人設計事務所(家族の家E棟)

宮城県仙台市──東日本大震災の震災孤児支援ならびに社会的養護が必要な子どもを養育し,専門家による支援の提供を目的に,JIA東北の全面支援によりつくられた.役場(中核施設)としての役割を担うセンターハウス(多目的ホールと村長の家,アシスタントの家を含む),子どもたちが育親と生活する家族の家3棟からなる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami