新潟県上越市──直江津LNG基地勤務者のための生活基盤としての寮.大規模災害時においてもLNG基地の操業を継続させるため,寮施設にも高いBCP性能が求められた.インフラ断絶時にも自立運転可能なエネルギーシステムを構築したほか,災害時には共用部の地域開放も見込んでいる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami