長崎県佐世保市──ハウステンボス敷地内に新しくオープンしたローコストホテル(LCH).住宅モジュールの採用や敷地の傾斜に合わせたボリュームの配置,輻射パネルの導入により建設費,光熱費を削減.さらにロボットが受付や荷物運搬などの接客を行うことで人件費を抑えるなど,ホテルの生産性を追求する.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami