福岡県久留米市──3階建て耐火木造の東棟(左),3階建て鉄筋コンクリートの中央棟(中),2階建て準耐火木造の西棟(右)からなる住宅型有料老人ホーム.中央に鉄筋コンクリート造の建物を挟み,西棟を3,000㎡以下の準耐火とすることでのコスト削減や,住宅用流通材の使用,平行弦トラスによる大スパン空間など,さまざまな工夫により実現された木造大規模施設.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami