ベルギー、ブルージュ──ブルージュ・トリエンナーレの一環でつくられた仮設水上建築.水質悪化のため40年間禁止されていた運河での遊泳が再開されたことを機に,市民のための居場所として設けられた.浮き桟橋とし,夏の間運河で泳いだりイベントスペースとしても使われる.次年以降,別の場所に設置できるよう簡単に解体・組み立てが可能なつくりとしている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami