『新建築』2016年1月号106頁から掲載されている「お米や」長坂常/スキーマ建築計画

東京都品川区──戸越銀座商店街から分岐した約300mの小さな商店街の一角に建つおにぎり屋.築40年程の自宅兼店舗の木造で,商店街の活性化を願う施主が八百屋だった店舗部分(1階の一部)約5坪の面積のみを改修した.新たに加えるのではなく既存のものを引き,研磨を繰り返して柱や梁を刷新させる手法.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami