『新建築』2016年1月号178頁から掲載されている「小松精練ファブリックラボラトリー fa-bo」隈研吾建築都市設計事務所

石川県能美市──繊維を専門に扱う小松精練の旧本社棟の改修.自社で開発中の「炭素繊維ストランドロッド」を用いた補強を行なっており,デザイン性も兼ね備えた耐震補強の可能性を提案する.現在,耐震補強部材としての認定を目指して取り組みを進めている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami