『新建築』2016年2月号146頁から掲載されている「幹線道路沿いの白い空隙―中野の集合住宅」入江正之+入江高世・早稲田大学入江正之研究室+DFI

東京都中野区──青梅街道に面して建つ,店舗,事務所,共同住宅.「青梅街道センターパティオ」と呼称した南北の空間を各層に設け,ファサードの中央部に抜けをつくることで,大通りのパブリック性を建物内に取り込む.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami