『新建築』2016年4月号046頁から掲載されている「卸町コミュ二ティプラザ」阿部仁史アトリエ(基本計画・基本設計・実施設計監理監修)ナカノフドー建設一級建築士事務所(実施設計)

宮城県仙台市若林区──1960年代に生まれた日本最大規模の流通団地である仙台卸町における初の住宅計画.協同組合仙台卸商センターの新たなコミュニティの拠点を低層に,復興公営住宅を3〜9階に設置した,仙台市との共同事業プロジェクトで,組合員自ら協議に加わり決定した地区計画に基づいた構成となっている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami