『新建築』2016年5月号102頁から掲載されている「かまいしこども園」平田晃久建築設計事務所

岩手県釜石市天神町──東日本大震災で被災した釜石保育園と釜石第一幼稚園を統合したこども園.4つのボリュームの間を遊戯室とした.重なり合う4つの屋根の間からは自然光が差し込み,寒い冬でも遊び回れる屋内の広場となっている.柱は200mm角,梁は150×540mmの集成材で,燃えしろをとることで現しとしている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami