『新建築』2016年6月号092頁から掲載されている「大名古屋ビルヂング」三菱地所設計

愛知県名古屋市中村区──名古屋駅前に位置する大名古屋ビルヂングの建て替え.低層部には野老朝雄氏によるグラフィックパターンを施したガラスアウタースクリーン,高層部には2種類の奥行からなるアルミの縦フィンをランダムに設えた.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami