『新建築』2016年6月号166頁から掲載されている「広島県立呉南特別支援学校」アトリエ・アンド・アイ 坂本一成研究室・遠藤建築スタジオ 設計共同体

広島県呉市──特別支援学校の建て替えによる拡張・再編.分棟的な配置とすることで工程の制約を解きつつ,屋内と屋外がモザイク状に重なり,児童・生徒の生活の場として良好な環境を生成させることを試みた.各棟から張り出す庇がアプローチ広場を囲み,生徒たちを迎え入れる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami