『新建築』2016年7月号068頁から掲載されている「エレテギア キッチン&ダイニング」中村拓志/NAP建築設計事務所

広島県尾道市──広島県尾道市にあるリゾートホテル(ベラビスタ スパ&リゾート 尾道)におけるメインダイニングの新築と既存レストランの改修.メインダイニングは極小断面の鋼材と木材の組立材を用いたハイブリッド構造.構造空間の均質化を目指して寸法体系を統一し,ほぼ同サイズ(45mm厚および半割の22.5mm厚)の地松材で組み立てたトラスにより構成されている.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami