『新建築』2016年7月号120頁から掲載されている「西武 旅するレストラン 52席の至福」統括デザイン 隈研吾建築都市設計事務所/設計・製作 総合車輌製作所

東京都、埼玉県──創立100周年を迎えた西武鉄道の記念事業の一環として企画された本プロジェクト.平成元(1989)年に製造された西武4000系の車輌を観光列車に改造.車両外装では秩」の四季と荒川の水を表現.内装は「洞窟」や「渓谷」をテーマにデザイン,秩父産の柿渋や埼玉県産の西川材に不燃化処理を施して使用している.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami