『新建築』2016年7月号134頁から掲載されている「TSURUMIこどもホスピス」大成建設一級建築士事務所

大阪府大阪市鶴見区──鶴見緑地の敷地内に計画された難病を抱える子どもと家族のための子どもホスピス.大阪市の事業応募に選出されたことにより,公園内の敷地利用が実現した.建物は6つの家型が中庭を囲むように連なる構成で,村のような一体感と,家型のずれによって生まれる多様な空間を用意している.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami