フィンランド、ヘルシンキ──フィンランドのアールト大学の教育課程,ウッドプログラムにて設計されたプロジェクト.日本をはじめ,さまざまな国の学生18人が参加して,1年かけて素材から構法など,木の特性を学ぶ.2015~16年のカリキュラムでは,さまざまな規模の住宅を提供できるLVLユニットが製作された.プロトタイプとして3ユニットによるKokoonが建築博物館の中庭に学生の手で1日で組み上げられた.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami