『新建築』2016年12月号054頁から掲載されている「エストニア国立博物館」DORELL.GHOTMEH.TANE / ARCHITECTS

エストニア・タルトゥ市──2005年に開催された国際コンペで選ばれ,約10年間かけて建設されたエストニア独立後初の国立博物館.敷地は1909年に最初のナショナル・ミュージアムが建設された土地で,ソ連占領時には軍用滑走路に使用された.この建築は,当時の軍用滑走路を延長するように建ち上がる.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami