『新建築』2017年2月号082頁から掲載されている「緑ヶ丘のコーポラティブハウス」若松均建築設計事務所

東京都目黒区──東京都目黒区に建つ9戸のコーポラティブハウス.敷地の建ぺい率が50%であるため,中央に広々とした共有の庭を設けることで豊かな外部空間を形成している.中庭を取り囲んで配置される住戸は,複数の小さなボリュームが積み重なることで構成される.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami