『新建築』2017年4月号082頁から掲載されている「愛知産業大学工業高等学校伊勢山校舎」服部滋+丹羽哲矢+塩田有紀/愛知産業大学工業高等学校設計共同企業体

愛知県名古屋市中区──名古屋市都心部に建つ全校生徒1,500人の工業高校.地上8階の建物を大階段(階段広場)が貫く.近くに高速道路が通り,事務所やマンションなどが建ち並ぶ敷地環境を考慮し,生徒同士の交流の場を建物の内側に設けた.階段広場には売店や図書ラウンジ,放送室などの機能が取り付く.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami