『新建築』2017年10月号060頁に掲載されている「近畿大学 ACADEMIC THEATER(1〜5号館) /国際学部棟(18号館)」NTTファシリティーズ

大阪府東大阪市──近畿大学のキャンパス整備プロジェクトに伴い,文理の垣根を超えた新たな学術拠点として新設されたACADEMIC THEATERは5棟の建物で構成される.大学本部のワークスペースと国際化推進の一端を担う1号館,学生ホールと産官学の社会連携窓口となる2号館,自習室と教室の3号館,学生・教職員のためのカフェ・ラウンジの4号館,図書閲覧とプロジェクト室が連鎖する5号館が屋内空間で一体的に連続する.国際学部棟も同時期に増築された.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami