Share

中華人民共和国上海市──アートギャラリー,デザインセンター,ホテル,商業施設などのコンプレックス.立面構成は「光」へんに,つくりが「易」という漢字からできている.地上30mのところに水平のプラットホームが設けられ,上部北側にキューブ,上部南側に卍型平面に配されたボリュームがある.下部中央はフラックス・ストラクチャー(流動体構造),下部両端は漢字の要素をバラバラに組み合わせデザインされたレリーフが対になっている.

Share