Share

東京都渋谷区──メディアアートやサウンドクリエイト,デザインなどさまざまなジャンルで活躍する「ライゾマティクス」のオフィス移転計画.倉庫として使われていた鉄骨鉄筋コンクリートのラーメンフレームの既存躯体の隙間を縫うようにサイズや高さの違う「ビックテーブル」を配置することで,ワンルームでありながら多様な使い方ができる空間としている.

Share