Share
『新建築』2018年7月号42頁から掲載されている「刀剣博物館」

東京都墨田区──1968年に代々木に開館した刀剣博物館の移転計画.旧安田庭園の一角に建つ庭園博物館として計画された.円筒部と翼部からなる平面に曲面屋根を載せた構成としている.打ち放しコンクリートは翼部の化粧合板型枠に対し,円筒部はスギ板本実型枠として,構成要素ごとに質感と陰影の異なる表情を与えている.

Share