2009年10月号157頁──ネットの森──設計 手塚貴晴+手塚由比/手塚建築研究所 今川憲英/TIS&PARTNERS/ネットアート MacAdam堀内紀子/Inteplay Design & Manufacturing

2009年10月号157頁──ネットの森──設計 手塚貴晴+手塚由比/手塚建築研究所 今川憲英/TIS&PARTNERS/ネットアート MacAdam堀内紀子/Inteplay Design & Manufacturing

神奈川県足柄下郡箱根町──ネットの森は箱根彫刻の森美術館内の一画に建っており,MacAdam堀内紀子氏のネットアートを内包する施設.500本を越える木材を積み上げ,350m3ものボリュームを有する.木材はダグラスファー集成材.各部材はCNCによって切り出しており,基壇部を除き一切の金物を使用していない.また,周辺のランドスケープのデザインも担当している.
2013年6月号078頁──犬島「家プロジェクト」──妹島和世建築設計事務所

2013年6月号078頁──犬島「家プロジェクト」──妹島和世建築設計事務所

岡山県岡山市東区──犬島の集落の中に展開する「家プロジェクト」の第2フェーズ.空き家を展示場へと転用し,日常の生活とアートが一体となった新しい風景をつくる.今回新たに加わったC邸は既存の民家を一度解体し,古材を整理,新材を追加して構築したもの.A邸は30mm厚の透明アクリルパネルを構造体として使った,リング形状のギャラリー. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2014年4月号132頁──善根湯×版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013──齊藤正+轂工房

2014年4月号132頁──善根湯×版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013──齊藤正+轂工房

香川県丸亀市本島町──岡山県と香川県に挟まれた西備讃瀬戸に浮かぶ本島(ほんじま)に建つ版築のサウナ.現地の土にセメントを混ぜたものを突き固めた.瀬戸内国際芸術祭2013の参加作品として制作が始まり,最終的に計300人以上の人びとが関わって完成した. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら