2012年6月号163頁──FabCafe──成瀬・猪熊建築設計事務所

2012年6月号163頁──FabCafe──成瀬・猪熊建築設計事務所

東京都渋谷区──レーザーカッターなどの工作機械を備えた,カフェ,コワーキングスペース,デジタルファブリケーション工房を兼ね備えた施設.街区の先端にある建物形状を生かし,カウンターと客席をレーザーカッターを中心に扇形に配置した.プロジェクトの初期段階から企画・運営メンバーとの話し合い,運営を含めた設計を進めた.
2016年10月号096頁──MTRL KYOTO(マテリアル京都)──佐野文彦 studio PHENOMENON

2016年10月号096頁──MTRL KYOTO(マテリアル京都)──佐野文彦 studio PHENOMENON

京都府京都市下京区──京都,河原町五条の一画に建つ木造3階建てのリノベーション.印刷所や家具屋として使用されていた築120年の擬洋風建築.仕上げを取り除き,躯体を活かした計画で,1階をコワーキングスペースとFABルーム,2階をハッカースペースで一部をカフェ,3階を建主であるロフトワークのオフィスとして利用している. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら