2017年7月号172頁──にじの森保育園 新築工事──LOADY&ASSOCIATES

2017年7月号172頁──にじの森保育園 新築工事──LOADY&ASSOCIATES

東京都荒川区──周囲は20年近く続いた大規模な再開発により集合住宅が建ち並ぶ.同区では子育て世代の人口が急増しており,待機児童解消のため,都立公園内に全国ではじめて保育所が整備された.テニスコートに隣接し,既存のゲートボール場は屋上に設けられているほか,子育て支援室も併設されており,高齢者や在宅育児世帯も利用できる施設としている. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2017年6月号094頁──直島港ターミナル──妹島和世+西沢立衛/SANAA

2017年6月号094頁──直島港ターミナル──妹島和世+西沢立衛/SANAA

香川県香川郡直島町──岡山、高松と豊島を繋ぐ小さな高速艇が行き来し、直島の住民や瀬戸内の島々を訪れる観光客の足となる直島港につくられた旅客船のためのターミナル。木の架構で組まれた待合所と駐輪場の機能が、直径4mのFRPの半球を繋げてつくった雲のような立体に覆われている。 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2010年9月号167頁──日本大学理工学部船橋キャンパス新サークル棟──今村雅樹+山中新太郎 日本大学理工学部WG+協立建築設計事務所

2010年9月号167頁──日本大学理工学部船橋キャンパス新サークル棟──今村雅樹+山中新太郎 日本大学理工学部WG+協立建築設計事務所

千葉県船橋市──3.8×3.2mのグリッド状に配置された60のセルと,同面積の外部廊下で構成される平屋のサークル棟.各室の配置は活動場所やサークル室の使用頻度によって決定された.個室の屋根面は廊下より高くなっており,その高低差により生まれたハイサイドライトから建物内部へも光が取り入れられる.
2013年10月号130頁──みずのき──竹原義二/無有建築工房

2013年10月号130頁──みずのき──竹原義二/無有建築工房

京都府亀岡市──京都府亀岡市の自然に囲まれた土地に建つ福祉施設.開設から50年以上経過し,利用者の生活形態の変化に合わせるよう内装を改修,新たにさつき棟ANNEX増築.各建物の利用人数,グループ人数を再検討し,利用者の距離感を調整して日常のストレスを減らすことを目指した.さつき棟ANNEXは,切り妻型の建物の中に切り妻型の小さな居室が入れ子状になっていて,それぞれの利用者が自分の家にいるような安心感を得られるようなつくりとした. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2015年2月号156頁──城野団地リノベーションプロジェクト──企画・設計 馬場正尊+平岩祐希+大我さやか/ Open A 嶋田洋平+重矢浩志/らいおん建築事務所 北九州家守舎

2015年2月号156頁──城野団地リノベーションプロジェクト──企画・設計 馬場正尊+平岩祐希+大我さやか/ Open A 嶋田洋平+重矢浩志/らいおん建築事務所 北九州家守舎

福岡県北九州市──北九州市の郊外に昭和33〜38(1958〜63)年に建てられた団地の改修.2013年にUR都市機構のプロポーザル実施コンペ「城野団地(北九州市)における空家住宅募集再開に係る商品企画及び入居促進業務」が行われ,Open Aと,北九州を地元とするらいおん建築事務所,北九州家守舎のチームの提案が選ばれた.住戸改修設計だけでなく企画,プロモーションにもかかわる.   掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2017年1月号152頁──芝浦まちづくりセンター──芝浦工業大学西沢大良研究室

2017年1月号152頁──芝浦まちづくりセンター──芝浦工業大学西沢大良研究室

東京都港区──芝浦地区に建つ築50年の倉庫の一室を改修した施設で,学生主体で港湾エリアの調査結果や展覧会,一般向けの教育イベントを行う.空間の中央にはふたつの大きなテーブルが置かれ,天井にはL字に曲げた1.5mm厚のアルミルーバーが80mmピッチで設置される. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら