2014年4月号066頁──日本橋再生計画 日本橋室町東地区──日本設計(統括設計) 日本設計 清水建設(実施設計・工事監理) 團紀彦建築設計事務所(マスターアーキテクト・デザインアーキテクト)

2014年4月号066頁──日本橋再生計画 日本橋室町東地区──日本設計(統括設計) 日本設計 清水建設(実施設計・工事監理) 團紀彦建築設計事務所(マスターアーキテクト・デザインアーキテクト)

東京都中央区──日本橋再生計画の第2ステージである,中央通りを挟んだ三井本館,三越本店の向かい,日本橋室町東地区に位置する.重要文化財である三井本館のデザインを踏襲し,31mの高さに統一したコーニスラインや大列柱を用いている.今回複合施設である高層ビル2棟と,5本の街路が完成した.既存1棟を含む高層ビル3棟では,エリア単位での最適なエネルギー利用のため熱源システム,東京都認定型DHCを1棟に集約し,また駐車場を各建物間で接続するなどの連携を取っている. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2014年7月号068頁──松山 台北文創ビル──伊東豊雄建築設計事務所 大矩聯合建築師事務所

2014年7月号068頁──松山 台北文創ビル──伊東豊雄建築設計事務所 大矩聯合建築師事務所

台湾台北市──台北市の中心に位置する1930年代の日本統治時代に建設された松山煙草工場の跡地の再開発計画.庭園や中庭などの自然豊かな環境を残しつつ,敷地の一角にオフィス,ホテル,商業施設,コンサートホールなどからなる複合施設を建設した. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2015年5月号078頁──新宿東宝ビル──竹中工務店

2015年5月号078頁──新宿東宝ビル──竹中工務店

東京都新宿区──歌舞伎町のシンボルであったコマ劇場跡地に建つ,新宿東口エリアで初となる高さ100m超の高層建築.都内最大級のシネマコンプレックスと1,000室規模のホテルを有する.街の再編計画に伴い,本ビルと靖国通りを結ぶセントラルロードは,並木が植え替えられ,ビル壁面のLED照明とセントラルロードのゲートが連動して点灯する. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2015年9月号136頁──二子玉川ライズ Ⅱ-a街区──設計 日建設計/アール・アイ・エー/東急設計コンサルタント設計共同企業体/デザイン監修 コンラン&パートナーズ

2015年9月号136頁──二子玉川ライズ Ⅱ-a街区──設計 日建設計/アール・アイ・エー/東急設計コンサルタント設計共同企業体/デザイン監修 コンラン&パートナーズ

東京都世田谷区──2010年に完成した二子玉川ライズ(本誌1106)のⅠ街区(商業施設),Ⅲ街区(集合住宅)の間に,店舗,シネマコンプレックス等を有する低層棟と,オフィス,ホテルが入る高層棟からなるⅡ-a街区が竣工した.都市から自然へをコンセプトに,屋上に公園や菜園を設けて周辺の緑地と連続させている. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら

2016年4月号190頁──(仮称)豊島プロジェクト──KAJIMA DESIGN

東京都豊島区──豊島区によるまちづくりのための官民連携の公有地活用プロジェクト.区役所の跡地は民間事業者が定期借地(期間76年6カ月)によって借り受けオフィスやホール,シネコンといった文化施設を整備する(検討中のイメージ). 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら