2009年10月号068頁──丸の内パークビルディング/三菱一号館──三菱地所設計

2009年10月号068頁──丸の内パークビルディング/三菱一号館──三菱地所設計

東京都千代田区──都市再生特別地区の指定を受けて,地上34階建ての丸の内パークビルディングとの一体開発で,丸の内最初のオフィスビルである三菱一号館が復元された.復元では,保存部材などに基づいて素材やディテールまでを復元しているほか,免震構造を採用することで,創建時の煉瓦組積造,耐火性能試験によって,木造小屋組の構造も復元している.

2015年2月号124頁──江南ハウジングA3ブロック──山本理顕設計工場+Ga.A Architects

韓国ソウル特別市江南区細谷洞──住宅が不足するソウルにおいて計画されたソウル郊外の大規模集合住宅開発.低所得層向けの住宅であるため,21平米~46平米の住戸が1,065戸つくられた.棟間にコモン・フィールド(中庭)とパブリック・パスを配置し,その上にブリッジを架けて,住民は生活圏にあるふたつの領域を行き来できる.低層部の屋上には菜園も整備されるなど,自給自足も視野に入れた集合住宅のあり方である.   掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2016年6月号080頁──大手町フィナンシャルシティ グランキューブ──三菱地所設計・NTTファシリティーズ

2016年6月号080頁──大手町フィナンシャルシティ グランキューブ──三菱地所設計・NTTファシリティーズ

東京都千代田区──連続的にビルの建て替えを進める大手町連鎖型再開発の第3次事業として,公庫ビル,日本政策投資銀行本社ビルなどの跡地に建てられた.第2次事業のランチテラスより,第2次事業と第3次事業間に,各民地より6mずつ,計12mを地区計画の地区施設として歩行者空間化し,地域に開放している. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら