2010年6月号084頁──立川市庁舎──野沢正光・山下設計設計共同体

2010年6月号084頁──立川市庁舎──野沢正光・山下設計設計共同体

東京都立川市──立川市の新庁舎は旧庁舎の老朽化と利便性向上のため米軍基地跡地に移転.設計案は2005年に市民対話型二段階方式によるコンペで選出された.市民とのワークショップを重ね,2010年3月に完成.5月6日から運用が開始された.周辺環境との調和や利便性・居住性を考慮した低層大平面の建築.
2011年3月号123頁──NTT東日本研修センタ 新5号館──NTTファシリティーズ

2011年3月号123頁──NTT東日本研修センタ 新5号館──NTTファシリティーズ

東京都調布市──NTT東日本研修センタ内の座学を中心とした研修施設.プレキャストプレストレストコンクリート (PCaPC)造により,大人数収容可能な柱芯32×16.8mの大空間を実現.建物の表情をつくるPC造の格子状ファサードは,室内への日射を抑制する.約7.6万m2の広大な敷地に,研修施設やグラウンドなどが点在し,豊かな緑が配されている.周辺建物は,改修やメンテナンスされながら大切に使われている.同敷地には,「講堂(旧・中央通信学園講堂,本誌5704)」(設計:日本電信電話公社建築局)がある.