2014年5月号086頁──敦賀駅交流施設 オルパーク──デザイン監修 千葉学建築計画事務所/設計 ジェイアール西日本コンサルタンツ

2014年5月号086頁──敦賀駅交流施設 オルパーク──デザイン監修 千葉学建築計画事務所/設計 ジェイアール西日本コンサルタンツ

福井県敦賀市──敦賀駅と連動して設けられた交流施設.待合となる休憩所や売店,多目的室などを備える.ガラスカーテンウォールで覆われた中に,1909年頃に建てられた旧駅舎のスケールを踏襲した鉄筋コンクリート造のボックスが納められている.ボックスの外側はスギ材で覆われ,旧駅舎のフレンチウィンドウのスケールを引き継いだ開口が開けられている. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2014年11月号160頁──マルコの蔵・広場──林寛治・片山和俊

2014年11月号160頁──マルコの蔵・広場──林寛治・片山和俊

山形県最上郡金山町──山形県金山町の中心地区に建つ1905年建造の蔵2棟の再生と交流ひろばの整備計画.かつて金山で商家として栄えた西田家が町に寄贈した蔵を再構築した,母屋が建っていた場所を広場として整備し,屋根付き回廊を周囲に巡らせた.「マルコ」とは,旧西田家の屋号(○に小)に由来する.同町が1983年から推進している「街並みづくり100年運動」のひとつ.町のシンボルとして,人と人とが触れ合う場の創出を目指した. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2015年9月号186頁──川の上 百俵館──EDO(Experience Design Office)

2015年9月号186頁──川の上 百俵館──EDO(Experience Design Office)

宮城県石巻市──東日本大震災で被災した石巻市大川,雄勝,北上地区から川の上地区への防災集団移転に先駆けて,交流の場として計画された図書館カフェ.建設プロセスから関わることで新旧住民の交流を図る.大正時代の農業倉庫を既存の躯体と小屋組を利用しており,構造用合板による耐震補強を行っている. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら