2018年7月号184頁──Prototyping in Tokyo展 会場構成──萬代基介建築設計事務所

ブラジル,サンパウロ──ジャパン・ハウス サンパウロにて開催された展覧会「Prototyping in Tokyo」(東京大学生産技術研究所 山中俊治研究室)の会場構成.3.2mmの薄い鉄板を自重により変形させることで,自然なたわみをもった展示台をつくり出している. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2015年1月号196頁──小さな風景 「新しい建築の楽しさ2014」展 会場構成──萬代基介建築設計事務所

2015年1月号196頁──小さな風景 「新しい建築の楽しさ2014」展 会場構成──萬代基介建築設計事務所

東京都中央区──AGC studioで行われている「新しい建築の楽しさ 2014」展の会場構成.ランダムに林立する直径6mmのスチール柱297本によって,会場いっぱいに広げられた厚さ2mmの透明なアクリル板が支えられ,その上に模型が展示されている.   掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2015年9月号068頁──オスカー・ニーマイヤー展会場構成──妹島和世+西沢立衛/SANAA

2015年9月号068頁──オスカー・ニーマイヤー展会場構成──妹島和世+西沢立衛/SANAA

東京都江東区──日本とブラジルの国交樹立120周年記念の一環として東京都現代美術館で開催されているオスカー・ニーマイヤーの初の大回顧展.SANAAが会場構成を行った.アトリウム空間には1/30のイビラプエラ公園の模型を展開.公園の航空写真がプリントされた絨毯の上を,自由に歩き回ったり寝転んだりしながら鑑賞できる. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら