2012年4月号172頁──よしみけやき保育所──平安設計

埼玉県比企郡吉見町──240人の園児を擁する保育所.園舎はKES構法による木造(一部鉄骨造).カラマツ集成材の梁と鉄骨トラスを組み合わせ,梁せいを抑えながらスパン10mを超える保育室をつくる.柱などの大部分の木部に地場のスギ・ヒノキを使用.
2012年4月号098頁──天美保育園──菅匡史建築研究所

2012年4月号098頁──天美保育園──菅匡史建築研究所

大阪府松原市──老朽化した保育棟の建て替え.保育室の入るボリュームを向きを変えながら分棟配置し,半屋外のデッキで連結.周辺の豊かな緑を取り込み,保育室と園庭を緩やかに繋ぐ.KES構法を採用した木造.