2009年9月号122頁──岩見沢複合駅舎(岩見沢駅・岩見沢市有明交流プラザ・岩見沢市有明連絡歩道)──西村浩/ワークヴィジョンズ

2009年9月号122頁──岩見沢複合駅舎(岩見沢駅・岩見沢市有明交流プラザ・岩見沢市有明連絡歩道)──西村浩/ワークヴィジョンズ

北海道岩見沢市──岩見沢駅,市役所サービスセンター,市民ギャラリーなどが入る複合駅舎.外壁にはイベント参加者の名前が刻印されたレンガ,カーテンウォールのマリオンには古レールが使われている.設計者は2005年に実施されたコンペにより選ばれた(『新建築』0504,NEWS).
2010年5月号095頁──竜王駅・南北駅前広場──安藤忠雄建築研究所 東日本旅客鉄道 ジェイアール東日本建築設計事務所

2010年5月号095頁──竜王駅・南北駅前広場──安藤忠雄建築研究所 東日本旅客鉄道 ジェイアール東日本建築設計事務所

山梨県甲斐市──山梨県甲斐市の中心にある竜王駅と南北駅前広場と南北の街を繋ぐ自由通路.甲斐市は甲府盆地の北西部に位置し,富士山,八ヶ岳,甲斐駒ケ岳,南アルプス連山等の山々に囲まれている.3町の合併により新たに誕生した甲斐市の玄関口となるような,周囲の山々が一望できる公共空間となっている.
2012年1月号092頁──日立駅──デザイン監修 妹島和世建築設計事務所/事業調整 日立市都市建設部日立駅周辺整備課/設計 東日本旅客鉄道水戸支社+ジェイアール東日本建築設計事務所

2012年1月号092頁──日立駅──デザイン監修 妹島和世建築設計事務所/事業調整 日立市都市建設部日立駅周辺整備課/設計 東日本旅客鉄道水戸支社+ジェイアール東日本建築設計事務所

茨城県日立市──日立駅周辺地区の整備に伴う駅舎の建て替え計画.プロポーザルによって妹島氏がデザイン監修者に選ばれた.日立市からは東西の連係を強めること,バリアフリーに配慮すること,日立市の顔となる施設となることが求められた.西側と東側に分かれて存在していた駅舎をひとつの橋上駅舎にまとめ,地上約8m,全長139mの自由通路が東西を繋いだ.壁面のガラスカーテンウォールは,上下枠2辺支持により,サッシレスとしている.

2013年3月号122頁──一宮市尾張一宮駅前ビル──山下設計

愛知県一宮市──JR尾張一宮駅に隣接する,図書館や子育て支援センターなどが入った複合施設.東側駅前広場と,JR尾張一宮駅のある西側までが見通せ,街を繋いでいる.外壁はアルミ有孔折板.東西に抜ける1階コンコースから連続した空間である3階シビックテラスを中心に,隙間から様々な内部機能が垣間見える. 掲載号はアプリで購入できます!