2009年10月号126頁──方の家──武井誠+鍋島千恵/TNA

2009年10月号126頁──方の家──武井誠+鍋島千恵/TNA

長野県北佐久郡軽井沢町──軽井沢の別荘地に建つ夫婦と2匹の犬のための週末住宅.傾斜地にあり,周辺は比較的細い木々で囲まれている.75mm角の鉄骨柱(76本)が屋根と床を支える.内部は列柱の間隔により,人やペットが通過できたり壁になったりする. 書籍購入はこちら
2010年3月号160頁──villa kanousan──柄沢祐輔建築設計事務所

2010年3月号160頁──villa kanousan──柄沢祐輔建築設計事務所

千葉県君津市──鹿野山の斜面に建つ週末住宅.1階に4つ,2階に4つキューブを積み重ねた空間.天井,壁,床の交点から,さらに小さなキューブをえぐりとるその配置はアルゴリズムで定義され,斜面の傾きなど周辺の環境となだらかに連動する.
2010年9月号174頁──区の家──武井誠+鍋島千恵/TNA

2010年9月号174頁──区の家──武井誠+鍋島千恵/TNA

長野県諏訪郡──大小ふたつの矩形の小屋が,大きな十字の壁によって繋がる森の中の週末住宅.小屋の内部は,柱状の集成材を一体化した厚さ60mmの木の打ち放しによる,小さな十字の壁で仕切られている. 書籍購入はこちら
2014年5月号174頁──躯体の窓──増田信吾+大坪克亘

2014年5月号174頁──躯体の窓──増田信吾+大坪克亘

千葉県船橋市──鉄筋コンクリート造2階建てのアパートをハウススタジオ兼週末住宅へとコンバージョンするプロジェクト.室内と庭との境界面をデザインするために,既存の窓を取り払い,壁から約200mm離れた位置に建物全体を覆うスチールサッシを設えた.劣化した外壁塗装は除去.南側壁面は叩いてはがすことによって小叩き仕上げのような風合いとした. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら