2017年6月号050頁──ラ・セーヌ・ミュジカル──SHIGERU BAN ARCHITECTS EUROPE+JEAN DE GASTINES ARCHITECTES

フランス ブローニュ=ビヤンクール・セガン島(パリ郊外)──ラ・セーヌ・ミュジカルは球体のクラシック音楽ホール(1,150席)と,屋上庭園下の4,000席の多目的ホールのほか,音楽学校,テナント,リハーサルや録音用小ホールなどを兼ね備えた音楽複合施設.敷地であるセガン島は,パリ市西側に隣接するブローニュ=ビヤンクール市を囲むように流れるセーヌ川にある11万5000㎡の広さの中州にある. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら

1971年6月号──愛知県立芸術大学──吉村順三・奥村昭雄

愛知県長久手市──緑地が多く恵まれた自然環境を持つ敷地を活かし,分散型の配置計画がされたキャンパス計画.1965年に第1期工事が始まり,1970年に完成した.敷地面積は約40万㎢に及ぶ.講義室棟を中心軸として,左右に美術学部棟,音楽学部棟が並び,各棟の配置は,自然の起伏をそのまま生かしている.

2008年4月号066頁──深圳文化中心──磯崎新アトリエ

中華人民共和国広東省──香港に接した中国の経済特区である深圳の新都心に建つ.北側のボリュームが音楽庁(コンサートホール),左手(南側)が図書館.一対に配され,中央に既存市街地からの都市軸が通る.ファサードには,平均長さ約30m,計248本のマリオンが並び曲面をつくっている.
2013年3月号130頁──新議員会館 衆議院第一・第二議員会館──デザインアーキテクト 日建設計/景観アドバイザー 岡田新一/基本設計・実施設計 三菱地所設計・久米設計 設計・工事監理共同企業体

2013年3月号130頁──新議員会館 衆議院第一・第二議員会館──デザインアーキテクト 日建設計/景観アドバイザー 岡田新一/基本設計・実施設計 三菱地所設計・久米設計 設計・工事監理共同企業体

東京都千代田区──国会議員事務室提供のための施設.旧議員会館は老朽・狭隘化が顕在化し,議員会館拡充への要望が高まったことから,2006年3月よりPFI方式による新議員会館整備事業を開始した.鉄骨造・鉄骨鉄筋コンクリート造,鉄筋コンクリート造,地下5階,地上12階建て. 掲載号はアプリで購入できます!
2013年6月号059頁──梅田阪急ビル──日建設計

2013年6月号059頁──梅田阪急ビル──日建設計

大阪府大阪市北区──高層オフィスビルと複合する百貨店の建て替えで,新しいターミナル型商業施設として計画された.都市再生緊急措置法により,容積率が緩和され高容積の建築が可能となった.1階には,阪急電車,阪神電車,JR,地下鉄御堂筋線,谷町線への相互連絡路となるグランドコンコースが整備された. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2014年1月号140頁──苗栗客家文化園區 台湾客家文化センター──竹中工務店+劉培森建築師事務所

2014年1月号140頁──苗栗客家文化園區 台湾客家文化センター──竹中工務店+劉培森建築師事務所

湾苗栗縣銅羅郷──台湾の中北部に位置する苗栗縣にある,客家人の民族文化を伝える博物館と研究所からなる複合施設.地形に合わせた屋根と既存地形の傾斜を利用して構成している.内部は,直径250mmの樹状の構造により,屋根が支えられる,屋根のトップライトにより,アクティビティによって光の密度分布を変化させている. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2014年6月号044頁──北里大学病院──設計 日建設計/実施設計協力 竹中工務店 東洋熱工業 きんでん

2014年6月号044頁──北里大学病院──設計 日建設計/実施設計協力 竹中工務店 東洋熱工業 きんでん

神奈川県相模原市──神奈川県相模原市の大学病院の建て替え計画.延床面積約10万2,000㎡,免震構造,地下1階地上14階建て.病床数757床の巨大な病院機能を持つ.設計・施工を効率的に進めるツールとしてBIMが本格的に用いられ,施主・設計者・施工者相互のスムーズな協働を可能にした.診察,手術などの医療行為を行う諸室を低層部に,病室を高層部に配置した. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2014年12月号168頁──総合せき損センター──山下設計

2014年12月号168頁──総合せき損センター──山下設計

福岡県飯塚市──福岡県飯塚市の山間に建てられた脊椎・脊髄疾患患者のための専門病院.急性期からリハビリテーション,社会復帰までの一連の段階を,敷地全体を療養環境として活用しながらケアすることが求められた.手のひらを広げたような平面計画とし,自然との接点を増幅させた. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2015年10月号186頁──北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 パークシティ大崎──日本設計

2015年10月号186頁──北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 パークシティ大崎──日本設計

東京都品川区──東五反田地区最大規模の再開発.目黒川沿いに位置する地区に,2つのオフィス棟,2つのレジデンス棟,店舗棟,事業所・工場棟,地域交流施設棟が建つ.地区内は歩道の二列植樹や屋上緑化・庭園などにより緑化率30%以上の緑化面積が確保されている.東五反田地区のデザインガイドラインに則り,建物の外壁の色彩や低層部のデザイン統一が図られている. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2016年2月号178頁──桜上水ガーデンズ──日建ハウジングシステム

2016年2月号178頁──桜上水ガーデンズ──日建ハウジングシステム

東京都世田谷区──1965年竣工の桜上水団地を全棟建て替えたプロジェクト.既存樹を一部残したり,旧来の住棟や広場の配置を生かしたりしながら,17棟404戸(4〜5階建て)から9棟878戸(6〜14階建て)へと建て替えられた. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2016年6月号068頁──新宿交通結節点整備事業・JR新宿ミライナタワー──東日本旅客鉄道 ジェイアール東日本建築設計事務所

2016年6月号068頁──新宿交通結節点整備事業・JR新宿ミライナタワー──東日本旅客鉄道 ジェイアール東日本建築設計事務所

東京都新宿区、渋谷区──官民協働により,新宿駅南口に接する国道20号(新宿跨線橋)の架け替え工事に合わせて,駅南側線路上空にタクシー乗降場,高速バス施設等を新設し,旧新南口駅舎跡地には高さ約170mの複合ビルを建設.開発には立体道路制度を使用. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら
2016年7月号186頁──蘇州大学附属第一医院 平江新院──山下設計・同済建築設計研究院(集団)

2016年7月号186頁──蘇州大学附属第一医院 平江新院──山下設計・同済建築設計研究院(集団)

中国蘇州市平江新城──蘇州市北部の再開発地区に建設された病院.敷地面積は約66,121㎡.求められた施設規模に対して敷地面積が比較的小さいことから基壇型が採用された.1辺約150mの矩形の敷地で,外来,救急,診療,供給部門などで構成された5階建ての基壇部と,20階建ての病棟から成る. 掲載号はアプリで購入できます! 書籍購入はこちら